レシピ

【きょうの料理】ヴィシソワーズの作り方。タサン志麻の小さな台所〜6月。

イメージ

2024年6月5日、きょうの料理「ヴィシソワーズ」のレシピ。

じゃがいもの冷製スープ。

暑い季節に食べやすいですね。

好みの野菜を加えてお好みに楽しめます。

今日のレシピは、タサン志麻さんが「ジャージャー麺・ヴィシソワーズ・チキンソテー梅オリーブソース」を紹介。

番組でレシピを紹介するたびに大反響の志麻さんのレシピは必見!

我が家でも志麻さんのレシピを作ると「美味しい〜」と喜んでくれます。

盛り付け方も綺麗なので参考になるんですよね。

ぜひご作ってみてくださいね。

 

 

画像出典:きょうの料理

合わせて読みたい

志麻さんレシピはこちらから

きょうの料理のレシピはこちら

テレビで紹介されたレシピを他にもご紹介しています。

こちらもぜひ作ってみてくださいね。

レシピ一覧はこちら

記事内に広告が含まれています。

材料

材料(作りやすい分量)

  • ねぎ 1本(100g)
  • じゃがいも(メークイン) 4コ(600g)
  • 固形スープの素(洋風) 1コ
  • 牛乳 カップ1と1/2〜好みで ※分量は目安なので好みで調整を・1/3〜1/2量を生クリームにしてもおいしい。
  • クルトン 適宜 ※食パン(6枚切り)を約1cm角に切ってこんがりと焼いたもの。市販のものでもよい。
  • パセリ(みじん切り) 適宜
  • バター 20g
  • 黒こしょう(粗びき)

作り方

作り方

  • ねぎは薄い小口切りにする。鍋にバターを中火で熱し、溶けたらねぎ、塩(1つまみ)を入れて弱火にし、約10分間かけてじっくりと炒める。[牛乳を加える前に、しっかりと煮詰めておくと味が決まる]
  • じゃがいもは2〜3cm厚さの輪切りにし、水にサッとさらして水けをきる。ねぎがしんなりとしたらじゃがいもを加え、かぶるくらいの水を加えてひと煮立ちさせる。アクを取り除いてスープの素を加え、ポコポコ沸くくらいの火加減にする。ふたをし、じゃがいもに竹串がスッと通る柔らかさになるまで煮る。[じゃがいもは厚めに切るとホックリと火が通る・煮くずれしないよう火加減に注意]
  • ふたを外し、煮汁が多ければ少なくなるまで煮詰め、牛乳の約半量を加えて火を止める。粗熱が取れたら温かさが残るうちにミキサーにかけ、時間があればざるでこし、冷蔵庫で冷やす。[ねぎは時間をかけてじっくりと炒め、甘さを引き出す]
  • 食べる直前に残りの牛乳を少しずつ加えて好みの濃度になるまでのばす。味をみて塩・黒こしょう(各適量)で調え、器に盛る。
  • 好みでクルトン、 パセリをのせる。

【同日放送の「タサン志麻の小さな台所〜6月まとめ」はこちら】

【きょうの料理】タサン志麻の小さな台所・6月レシピまとめ

2024年6月5日、きょうの料理「タサン志麻の小さな台所〜6月レシピ」のまとめ。 今日のレシピは、タサン志麻さんが「ジャージャー麺・ヴィシソワーズ・チキンソテー梅オリーブソース」を紹介。 番組でレシピ ...

続きを見る

志麻さんの人気レシピ本

キッチンに置いておきたい1冊ですね。

悩んだら手にとって参考にしたいですね〜。

【沸騰ワード10】志麻さんの人気絶品レシピまとめ

沸騰ワード10で家政婦の志麻さんが作った人気レシピのご紹介。 最新レシピは2024年5月17日放送の志麻さんの春の爆食祭のレシピ。 伝説の家政婦「タサン志麻さん」が作るレシピは放送のたびに大人気! 美 ...

続きを見る

きょうの料理のレシピ本

きょうの料理 定期購読のご案内

まとめ

きょうの料理で紹介されたレシピをご紹介しました。

ぜひ作ってみてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

番組情報

放送日 :Eテレ 月曜~火曜 午後9時
総合 金曜 午後0時20分

番組誕生から66年以上も続く、長寿番組

毎日の献立のヒントがたくさん詰め込まれています。

初心者にも作りやすく、すぐに真似できるレシピの数々が紹介されます。

-レシピ